ベジタリアンブラウニー
ブラウニーと言えば、濃厚なチョコレートをたっぷり使ったアメリカの焼き菓子ですよね。
どっしりした味わいがコーヒーとの相性も抜群で、ついつい手が伸びてしまいます。
でも、このブラウニー。薄々気づいてはいましたが、かなりカロリーが高いのです!
一般的なブラウニーの材料は、バター・卵・砂糖・チョコレート・小麦粉です。これらの材料を混ぜて型に入れて焼き上げます。
これにさらにナッツやクリームチーズをいれたりしたら、一口でも結構な大変なことに!
美味しいものは総じてカロリーが高いということでしょうか…。
そんな時、チョコレートも卵もバターも使わないベジタリアンブラウニーに出会いました。
チョコレートやバターが入ってないお菓子は、ちょっと味が物足りなかったりすることが多いですが、このレシピはチョコレートが入ってないなんて思えないほど濃厚で美味しいです。
美味しくて身体にもいいならこっちのブラウニーを食べよう。
その日からこのレシピが私の定番ブラウニーになりました。
乳製品や卵も使っていないので、アレルギーの方にもおすすめです。プレゼントにもとても喜ばれますよ。

 

 

 

 


ベジタリアンブラウニー


 

【材料・18㎝スクエア型】

・水切り豆腐/180g
・菜種油/60g
・ラム酒/10g
・甜菜糖/70g
・はちみつ/40g
・塩/0.5g

-A-
・薄力粉/90g
・ココアパウダー/30g
・アーモンドパウダー/30g
・ベーキングパウダー/3g
-B-
・くるみ/50g
・ドライイチジク/120g

 

<作り方>

1. -A-の粉類を合わせておく。-B-のくるみはローストして刻む、ドライイチジクは細かく刻んでおく。

2. 水切りした豆腐と菜種油をフードプロセッサーに入れ、滑らかなペーストにする。残りの液体類を少しずつ加え、その都度しっかり混ぜる。甜菜糖は溶けにくいので、溶けるまでよく混ぜることが大切。

3. -A-をボウルに入れ、ホイッパーで全体をよく混ぜる。②を入れ粉気が無くなるまでよく混ぜる。くるみとドライイチジクを入れ混ぜ、ラップをして冷蔵庫で30分休ませる。

4. スクエア型に流し、175度に予熱したオーブンで30~35分焼成する。



   

SHOP店舗紹介

FILE home & interior kyoto

  〒606-0826
  京都府京都市左京区下鴨西本町30

  営業時間 10:00〜18:00

  定休日(水)

  ※ご新築・ご改築のご相談は予約制

  [徒歩] 地下鉄北大路駅より徒歩15分

  [バス] 北大路駅 赤乗場から市バス   204,205,206,1,北8にて府立大学前
  下車徒歩2分

FILE Tokyo

  〒145-007
  東京都大田区田園調布2-7-23

  営業時間 10:00〜18:00

  定休日(水)

  ※完全予約制

  [電車] 東急東横線 多摩川駅 徒歩5分

 
メールマガジン
 
FILE BLOG
 
FILE BLOG

ページトップへ

Copyright © 2017 - 2020 FILE LIGHTWORKS. All Rights Reserved.