【家具の素材】美しい経年変化を楽しめるチェリーとヤマザクラ
以前、家具用材の世界三大銘木「ウォールナット」、「マホガニー」、「チーク」をご紹介しましたが、それ以外にも素晴らしい木材はたくさんあります。
今回は日本でも多くの家具に使われる材の一つである「チェリー」と、FILEのオリジナル家具のSHIPTABLEにも使われている「ヤマザクラ」についてご紹介したいと思います。
一般的に、家具に使われているチェリー材はブラックチェリーのことを指します。
チェリーは北米に多く生育している広葉樹で、アメリカやカナダの東部を中心に広い地域に渡って分布している樹木です。
チェリー材の特徴といえば、何といっても使っていくうちに美しく色が変化していくところです。
初めは明るいブラウンですが、経年変化により艶のある深い色になっていきます。
肌触りもすべすべで気持ちよく、ついまた触りたくなるような質感もチェリーの持つ特徴です。
心地よい手触りは私たちの五感を刺激し、リラックス効果や、安心感を与えてくれます。
チェリー材は水に強く、耐久性も優れているので、テーブルやキッチンなどにもおすすめです。どちらも日々の生活で直に触れることが多い家具ですね。
チェリー材のキッチンと言えば…
田園調布のショウルームには、中庭に大きな桜の木があります。
2階にまで届く大きな幹は、春になると満開の桜が咲き誇ります。(2019年現在は残念ながら控えめ咲きになってしまいました)
またショウルームがある土地の氏神様である浅間神社は、ご祭神の“木花咲耶姫命”にちなんだ「桜」が社紋の一つになっています。
多摩川はもともと桜の名所で有名ですから、この地では桜はとても縁の深いもの。
そしてショウルームには大きな桜の木。このご縁を感じて、弊社の社長はショウルームの2階に作るキッチンをチェリー材で作ろうと思ったそうです。
家具の材を決める時、好みや雰囲気などで選ぶだけでなく「ご縁」を感じて決めるというのも良いですね。
チェリー材で作ったFILEオリジナルキッチンは、東京のショウルームで見ていただくことができます。
チェリーの心地よい手触りと美しい風合いを直に感じてみて下さい。
そして、チェリー材と近樹種にあたるのが、日本のヤマザクラ材です。ヤマザクラはバラ科サクラ属の広葉樹です。
チェリー材と同じサクラ属ですが、ヤマザクラは自然に生えた自生種の為、一本一本それぞれの個性や表情が違います。
そこには人工的には作ることができない、自然が時間をかけて作り出したヤマザクラ特有の美しさがあります。
木目はチェリーよりも繊細で色目が優しいのが特徴です。
ただヤマザクラは自然のもののため、流通量が少なく良質な材の確保が難しいところです。
そんな希少価値の高いヤマザクラ材を使って作ったテーブルがFILEのオリジナル家具にあります。

 
 
 
 

 

 

「SHIP TABLE」は、スターシップやボート、力強い波のイメージをデザインに取り込んだテーブルです。
家族や仲間が集うテーブルをパワースポットにという思いで作られたこのテーブルの素材には、やはりヤマザクラが合います。
サクラはスピリチュアル的に見ても、とても高いエネルギーを持っていると言われています。
日本人は昔からサクラを神聖なものとして信仰していて、桜の語源のひとつとして「木花之開耶姫(このはなのさくやびめ)」の「さくや」が転化して「さくら」になったという説があるほどです。
神様と関係づけるほど、深く日本人の心に影響を与えているということなのでしょう。
また、サクラの木のパワーには身体に溜まった悪い気を取り除く浄化、良い気を流してくれる開運パワーがあると言われています。
自然に育ったヤマザクラは、特にエネルギーが強く触れるだけでも私たちに安らぎをもたらしてくれるような気がします。
この「SHIP TABLE」も、東京のショウルームまたは京都のショウルームにて、見て触ることができます。
先日オープンした京都のFILECAFEでは、特注のSHIP TABLEで食事やデザートも楽しめるので、実際の使い心地を体験することもできます。
ぜひそれぞれの素材の違いを肌で感じてみて下さいね。

 
 
 

FILE FURNITURE WORKS

 

» FILE オンラインショップ SHIP TABLE ページはこちら

 
 
 

The following two tabs change content below.
Staff N

Staff N

猫とお茶をこよなく愛する、FILEスタッフNです。東京店から京都店に移動して、ただいま京都開拓中です。パン屋の数日本一の土地なのでまずはパン屋さん巡りから。目標は一日一パン屋。ナチュラルで優しい味わいのお菓子やパン作りが好きなので、時々レシピや作り方を紹介させて頂きます。 ゆるりとお付き合いくださいませ。
 



   

SHOP店舗紹介

FILE home & interior kyoto

  〒606-0826
  京都府京都市左京区下鴨西本町30

  営業時間 10:00〜18:00

  定休日(水)

  ※ご新築・ご改築のご相談は予約制

  [徒歩] 地下鉄北大路駅より徒歩15分

  [バス] 北大路駅 赤乗場から市バス   204,205,206,1,北8にて府立大学前
  下車徒歩2分

FILE Tokyo

  〒145-007
  東京都大田区田園調布2-7-23

  営業時間 10:00〜18:00

  定休日(水)

  ※完全予約制

  [電車] 東急東横線 多摩川駅 徒歩5分

メールマガジン
FILE BLOG
FILE BLOG
FILE FURNITURE WORKS
FILE CAFE HP

ページトップへ

Copyright © 2017 - 2019 FILE LIGHTWORKS. All Rights Reserved.